街×鉄

トップ 原稿作成 既刊 お問い合わせ

はじめに

このサイトは「街×鉄 - まちてつ」の告知サイトです。鉄道会社や背景に写っている施設とは一切関係ありません。

企画概要

みなさんこんにちは。久留里(Kuururi Ahojanen)でございます。

突然ですが、みなさんは「鉄道の写真」というとどんなものを思い浮かべるでしょうか?
たとえば、電車が主役の編成写真でしょうか? それとも、雄大な自然をバックにした風景写真でしょうか? それとも、車両や駅、線路などのスナップ写真でしょうか? それとも、敢えて鉄道を脇役にした、動物や植物の写真でしょうか? それとも……。

ひとくちに「鉄道の写真」と言っても色々なジャンルや表現の仕方があり、作品のスタイルも多種多様。(法にさえ触れなければ)誰もが自由に表現することが出来ます。そして、今日も誰かが世界の何処かで、自由気ままに撮影を楽しんでいることでしょう。

『街×鉄』企画は、「鉄道の写真」の一つのジャンルである「鉄道風景写真」に含まれます。このうち、テーマを『街』に絞ったものが、本企画になります。
どちらかと言うと電車よりも街の方が主役という、今までありそうで無かった企画です。

街をぶらぶら歩きながら、気に入ったシーンを気軽に撮影。機材はスマホのカメラでも本格的な一眼カメラでも何でもOK!肩肘張ってばか真面目に撮影に臨む必要もございません。アナタが熱心な鉄道ファンである必要もありません
そんな誰もが参加出来る、超ユルユルな企画がこの『街×鉄』でございます。

『prologue』『Vol.1』『Vol.2』『Vol.3』と続き、今年2018年は『Vol.4』を企画。
アナタもお気に入りの写真を持ち寄って、この企画に参加してみませんか?

発行物について(Vol.4)

題名

『街×鉄』vol.4(まちてつ ぼりゅーむよん)

頒布予定のイベント

こみっく★トレジャー 32

  • 日付:2018年9月2日
  • 場所:インテックス大阪(大阪市住之江区)
  • サークル名:ひまわりデザイン研究所

九州コミティア 2

  • 日付:2018年11月4日
  • 場所:西日本総合展示場 新館(北九州市小倉北区)
  • サークル名:ひまわりデザイン研究所

参加検討中のイベント

  • COMITIA 126 (2018.11.25/東京/ひまわりデザイン研究所)
  • コミックマーケット 95 (2018.12/東京/くるり堂)
    ※受かれば参加。
  • こみっく★トレジャー 33 (2019.1.20/大阪/ひまわりデザイン研究所)

仕様

  • サイズ :A4正方形(210×210mm)(左綴じ・無線綴じ)
  • ページ数:74ページ(本文70ページ)
  • カラー :フルカラー(表紙・本文共に)
  • 印刷所 :株式会社グラフィック(京都市伏見区)
  • 価格  :1500円 / 12€ / 420台湾ドル

参加者

18名。順不同、敬称略。

  • 久留里(企画者)
  • くろしよ
  • 飛鳥
  • ぷよ太郎
  • Fields
  • 海老名すわ子
  • ハルピー
  • はやとちん
  • 風間優子
  • 濱澤更紗
  • オリオン伍長
  • ななはら
  • 幸海あゆほ
  • くらけん
  • 赤嶺翔
  • Haru
  • ターレットファイター
  • Y.West

参加申請について(Vol.4)

参加条件

「街」が好きな人。

お気に入りの店によく買い物に行く人、街の光景をぼーっと眺めるのが好きな人、ただ単に街をぶらぶら歩くのが好きな人、街中で暮らすのが好きな人…とにかく「街」が好きな人はウェルカムです。

写真撮影が好きな人。

特に街の写真を撮るのが好きな人。あくまでも「」が主役ですので、鉄道自体に興味は無くても鉄道のある風景が好き…という人も大歓迎です。

データ入稿が出来る人。

本企画は全てデジタル入稿になります。原稿の作成から提出まで、Illustrator・Photoshop (Elements含む)・Clip Studioのいずれかで作業出来る方に限らせていただきます。

Photoshopをお持ちでない方は、GIMPなどPhotoshop形式(.psd)でデータが作れる代わりのソフトを使っても構いません。ただし、色が変になるなどの不具合等が起きても当方は責任を負いません。この際ですから、今すぐAdobeのサイトへ行ってElementsを買ってしまいましょう。

とても重要最後まで音信不通・行方不明にならず、締め切りまでに原稿が提出出来る人。

締め切りに守っていただかないと、まわりに迷惑が掛かるばかりではなく、本の発行に影響が出ます。

原稿作成に関する相談などは、早めに連絡願います(急に海外出張へ行くことになったので締め切りに間に合わない…など)。

募集期間

締め切りました。

参加申請の仕方

2018年6月30日を以って参加申請は締め切りました。

題材

テーマ:『街×鉄』

「街」が主役の鉄道写真集です。だもんで、街中で撮影した鉄道であれば何でもOKです。過去に発表した作品でも良いです※。鉄道施設が何らかの形で写っていれば、鉄道車両が居なくてもOKです。

※ 過去に参加した『街×鉄』シリーズ(prologue / Vol.1 – 3)で発表したことのある作品の場合、レイアウトを変えるなどの工夫を行ってください。作品ページをそのままコピーするのは不可とします。

本企画における「街」の定義

  • いわゆる市街地。建物が密集し、多くの人が集まる場所。
  • 都市部の駅前繁華街や新興住宅地をイメージすると良いかと思います。
  • 地方都市や田舎町の市街地もこの定義