街×鉄

最新消息

  • 16.9.2017 – サイト更新。『街×鉄 Vol.3』についてあれこれ記載。参加者のお名前を掲載させていただきました。
  • 15.9.2017 – 『街×鉄 Vol.3』の参加者募集を締め切りました。参加申請してくださった皆様、ご検討してくださった皆様、本当に有難う御座います。
  • 03.9.2017 – 「こみっく★トレジャー 30」に参加しました。
  • 22.8.2017 – 「静岡コミックライブ 204」に参加しました。
  • 05.8.2017 – 『街×鉄 Vol.3』の参加者募集を始めました。
  • 02.7.2017 – 「静コミ204」「こみトレ30」に参加します!!
    あと、『街×鉄 Vol.2』の最終締め切りの日にちを間違えていたので修正。申し訳ございません。
  • 12.5.2017 – 参加者全員のお名前を掲載。原稿作成についてあれこれ追記。
  • 06.5.2017 – 『街×鉄 Vol.2』参加者が定員に達しましたので、募集を終了します。
    参加申請してくださった皆様、ご検討してくださった皆様、本当に有難う御座います!!
  • 30.4.2017 – サイトリニューアル。『街×鉄 Vol.2』の参加者募集を開始します!!
  • 05.3.2017 – 「イベント情報」更新。
  • 18.11.2016 – 「イベント情報」「発行物について」更新。冬コミ参加します!
  • 09.9.2016 – 『街×鉄 vol.1』参加者の数が定員に達しましたので、募集を終了致します。参加申請してくださった皆様、ご検討してくださった皆様、本当に有難う御座います!!
  • 06.9.2016 – 『街×鉄 vol.1』の「刊行物について」と「原稿作成について」を更新。
    参加者のお名前を掲載させていただきました。
    原稿の締切日を掲載いたしました
  • 03.9.2016 – この日を以って、『街×鉄』vol.1の参加者募集を締め切らせていただく予定でしたが、まだ枠に余裕がありますので、15日 or 定員を満たすまで引き続き参加者を募集します。
  • 13.8.2016 – あれこれ更新。
  • 04.8.2016 – 『街×鉄 Vol.1』参加者を募集します。
  • 23.7.2016 – 『街×鉄 Vol.1』企画のお知らせ。
  • 18.4.2016 – 『街×鉄 Prologue』原稿作成に関する記事を追記(原稿送付方法)。
  • 19.3.2016 – 『街×鉄 Prologue』参加者の欄を更新。原稿作成に関する記事を追加。
  • 18.3.2016 – 概要・題材の内容を更新。
  • 16.3.2016 – webサイト開設。

イベント情報

過去のイベント情報

03.9.2017 こみっく☆トレジャー29

  • 場所:インテックス大阪 (大阪市住之江区南港北)

たいへん多くの方がスペースへ遊びに来てくださいました。お陰様で『街×鉄 prologue』は完売。お手にとって下さった皆様、お買上げいただいた皆様、本当にありがとうございます。

22.8.2017 静岡コミックライブ 204 サマフェス

  • 場所:ツインメッセ静岡 (静岡市駿河区曲金)

『街×鉄 Vol.2』を初めて頒布いたしました。生憎『2』は売れませんでしたが、足元の悪い中多くの方が遊びに来てくださったことに感謝致します。

02.4.2017 のりものターミナル3

  • 場所:シキボウホール (大阪市中央区備後町)

15.1.2017 こみっく☆トレジャー29

  • 場所:インテックス大阪 (大阪市住之江区南港北)

30.12.2016 コミックマーケット 91

  • 場所:東京ビッグサイト (東京都江東区有明)
  • 日程:2日目(12月30日)

C91にて『街×鉄 vol.1』初めて頒布いたしました。多くの方が来てくださったお陰で、全体の4割ほど売れました。ありがとうございます。

22.5.2016 Little “T” Star! 7

  • 場所:ITビジネスプラザ武蔵 (石川県金沢市)

2016年5月22日に石川県金沢市で開催された「Little “T” Star! 7」にて、『街×鉄 Prologue』を頒布いたしました。多くの皆様が手をとってくださったことに感謝いたします。

リンクについて

『街×鉄』企画へのリンクは、下記の通りお願いします。

  • サイト名:『街×鉄』企画 告知サイト(ひまわりデザイン研究所)
  • URL:http://www.himawari-design.com/other/machitetsu.html
  • バナー ←ないです
Dojin Works
街×鉄 – トップ
ひまわりデザイン研究所